スタッフブログ

瑕疵保険という保険制度があります。売主や中古住宅の検査をおこなった機関が中古住宅売買保険に加入している場合、リフォーム工事箇所以外も保険の対象となります。
リフォーム瑕疵(かし)保険制度はこちら >>
もちろん購入してからリフォームする際でもリフォーム瑕疵保険に加入することが可能です。購入時にリフォーム工事内容が決まっていれば同時に申し込むことにより事務手数料や現場検査手数料が割引になる場合もございます。保険に加入している場合、リフォーム業者が倒産や廃業の場合でも補修に必要な費用が保険金として支払われます。